bull87’s blog

田舎の暮らし〜こんなふうです〜老後をお考えの方、参考に〜Iターンを選択肢に入れてる方、参考に〜なるンかなあ・・・

上質なサスペンスのよう・・・

額田王の歌 中学校の国語教科書では あかねさす紫野行き標野行き野守は見ずや君が袖振る (1−20) この歌だったか? あるいは にきたづに船乗りせむと月待てば潮もかなひぬ今は漕ぎ出でな (1−8) こちらだったか? もしかしたらどちらかは高校の古典教科書…

「母の味」、昭和だ・・・

「お母さんに何かして欲しいこと、ある?」 「コロッケが食べたいかな」 産休に入ったY子さん、函館と東京、それにやはりコロナのこともあるので、出産の準備には行かない。 だんだん不安にもなっているに違いないが、母は何もしてあげられない・・・ 本州で…

一年は長いか?短いか?

NHKラジオの「古典講読」、今春からは「歌と歴史でたどる『万葉集』」です。 昨年までは「王朝日記の世界」でした。最後になった「紫式部日記」は大変興味深く聴きました。 紫式部がすごく身近な女性のように感じることもありました。島内景二先生の講義でし…

ドストエフスキーなら?

「人は理解を望んではいないのだよ。望むのは愛だけだ」 函館転居後、半月余り過ぎた頃から、夫が食後のお茶碗洗いを始めた。 う〜ん、まあいつまで続くか、放っておいた。 だが、律儀に?三度三度の食後のお茶碗洗いは続いている。 わりかし「丁寧にお洗い…

ママレモン・・・?

薪ストーブはご近所迷惑・・・ 昨日、灯油タンクの設置(家横から家裏に)にM石油が来られた。 この灯油タンク、室内のFF暖房に自動で給油してくれる、北国では必須品? 480リットル入る。 これを一冬にどれくらい給油するのかは、過ごしてみなければわから…

羌かいを観に行くんだけど・・・

「キングダム2 遙かなる大地」への予告2が出てますね。 予告1を見たとき、何だかちょっとさみしいな、ワクワクしないなあって思って、残念でした。。 予告2で、王毅将軍が「あなたずっと死地に立っているんですよ」のセリフが流れた時は、これだよ!って…

ベルファスト

北アイルランド、ベルファスト、白黒画像、心惹かれないはずもない 月曜日に観に行ったのを、今書いておく。 何しろ朝イチ9時からで、観客は私の前にシネマアイリスに自転車で乗りつけた男性一人とで、二人だけだった。 こういうのって、すご〜っく集中して…

思い出の品って、何かと悩む

三つ子の魂・・・ 子どもたちが「子どもだった頃」の品を、老後の住まいどんなふうにして残しておくかは、どなたもお悩みではないかと推察する。 私たちは東京から島根へ、そして今度は函館へと大きな転居をしている。 その度に、少しずつ減らしてきた。 昨…

厚沢部(アッサブ)の響き、いいなあ〜

厚沢部町はメークイン発祥の地だそうです。 「道南いたさか農園」のホームページの写真、美味しそうなじゃがいもです。 掘ったばかりのこのじゃがいも、皮付きのまま料理したくなる。 厚沢部町のいたさか農園に、夫が、連絡の取れない薪調達のFAXを送ってし…

リノベに完成はないのかも

断捨離のはずの終の住処だったのに このアイアンのトイレットペーパーホルダー、取り付けに夫は往生してた。 何しろ棚板が8センチもある広葉樹板材に天井付けだから、電動ドリルを使い慣れていない夫は、一昨日は取り掛かっては見たものの、断念した。 今日…

いまさらの「ドライブ・マイ・カー」です

函館 シネマアイリス なかなか余裕がなくて、やっと観に行った。 シネマアイリスでは、再上映でずいぶん長くやっている。 帰って夫に言いました。 「あなたは観に行かなくて正解。いずれうんと暇になったら、アマゾンプライムで観られるから。」 どう言った…

ハナミズキはまだ咲かない 2

五稜郭公園はすっかり葉桜 昨日、五稜郭公園の周りを通ったら、それなりの観光客だった。 夏が怖いよ。 六花亭の素敵なお店ができていた。 札幌の真駒内のお店には、義母を訪ねた折には立ち寄るが、五稜郭のお店はまた雰囲気が違っていて、たまにはお茶しに…

赤ちゃんには危険がいっぱい・・・

リノベはそれなりの覚悟と準備がいるんだなあ〜 函館も平年よりは気温が低い日が続いているみたいだ。 時々パラパラッと雨も落ちてくるので、薪の世話はここ3日、休業状態。 今日午後は晴れるらしいから、今日こそは家裏に放置してある材を片付ける、という…

いまさらの・・・ドストエフスキーは恥ずかしいかも

「東大教師が新入生に勧める」、その意味は? 車を持って引越しなので、結構面倒な移動になったし、余計な疲労をプラスしたかもしれない。 出発の前々日と前日は、山を降りて街のホテル泊まりだった。 福井県の敦賀港から苫小牧港まで、約20時間のフェリーな…

ストーブの炎はいいね

今日は天皇賞、当然外仕事は休みます 「土日は、休もうぜ」と、夫。 金曜日に、ホント!どこかの誰かが見てたとしたら、 「あの夫婦は、何しとるんじゃ」と訝しく思ったに違いない。 家の左横の薪ラックは、そもそも3個並んでいたのだが、それを4個並べら…

やっぱ、北海道はマルちゃんですか

インスタント麺のマルちゃんの種類の多さ! 北海道でスーパーに行った人は、こんなのがあったんだあ、という発見をするに決まってる。 東は東洋水産、西は日清食品とは知ってはいたが、棚を目の前にしたら、私も感動した。 昨日スーパーで、これをを発見。 …

数ある電気Kettleで〜

(4月23日に書いた) コーヒーは80度って言う人もいる 今まで湯沸ケトルを使わない生活をしてきた。 Re-De Pot 電気圧力鍋は使ったきたが、イマイチ私はいろんな挑戦をしないので、 出番が少ない。 例えば、肉じゃがとか、アク取りができないじゃないか。。…

ハナミズキはまだ咲かない

(4月22日に書いた) 転居して11泊?が過ぎた なんだか怒涛の日々だったようで、 この12日間が長かったのか、短かったのか。。。 おおよそ家の中は収まって、とりあえずの支障はない。 朝食時に、庭の3本の木にスズメが来るのですよ。 広葉樹にやっと新芽が…

移住、とはなんぞや・・・

自分勝手ですみません bull87's blog 2へ移行するって書いたが、元に戻すことにした。 昨夜、Mさんから電話が来た。 「ドガあしとるか、そろそろ聞いてもよかろうかと思って」 確かに、あんなに最後の最後までお世話になったのに、私はなんの連絡もしていな…

終の住処、リノベーション過程 1

まずは、発端から・・・ 思い出せる分だけ、書き留めておくことにした。 夫が役職定年をした頃から、さて、今後私たちはどこで住むか?という話がたまに出てくるようになった。 *遅いと言えば遅いね。 候補1)このまま、この中国山地の山の中で暮らす 候補…

別れのシーズン・・・

何かと使い勝手がいい、この一品 いろいろな場面でお別れ会?みたいなことが重なってくると、やはり頭を悩ませるのがちょっとした品の準備になる。 もちろん、正式めいた送別会は別の話だ。 子どもたちとのお付き合いが多かった私には、人数もさることながら…

ビンボくさい私の断捨離なんですけど 2

3回目のワクチンはモデルナ引っ越し目前のここへ来て、なんとも調子が悪い。 3回目のワクチン接種、9日に受けたのが、これが結構副反応があった。 当日は腕が痛い。 全体に体がフワフワした感じで、熱は6度台後半だったが、翌日から37,5度にあがって、2…

ビンボくさい私の断捨離なんですけど

MANASの靴が大好きで、充分履いてきたのに断捨離できない。。。 特にこのブーツは一番先に買ったMANASで、爪先部分に傷がついているのに、やっぱりこれは捨てられないことに決定した。 次に、この2足は夏にすごく重宝した。 どちらも、もういいんじゃないの…

Don't be afraid ! って、言い聞かせる毎日。

う〜ん、これは相当神経質になってるなあ。。。 「東京から送るものだから 包装は、即刻捨てて中身移すとか、 アルコール消毒してください。 触った手もすぐ手洗いしてね。」 悪いんですけど、ちょっと笑ったかも。。。 出社が減ってるから、昼食用に使って…

動画は、お見せできない・・・

散歩の途中で、イノシシの解体に、遭遇した。。。 巨体のイノシシで、こういう古手のイノシシの肉は硬いそうだ。 ハンターは5名のオッチャンたちだ。 鳥獣駆除の一環の?鉄砲で仕留めたらしく、ワナにかかったイノシシさんではない。 思い起こせば・・・ 20…

キラキラ、綺麗なんじゃ!!!

あまりにご無体な・・・ お掃除を終えて、台所のテーブルでちょこっとビーズの続きをと思って、一式入った小さな籠を持っていった。 あの〜、一番上に乗せたビーズ入れが斜めになっていたんですね。 油断した、、、滑り落ちて、、、 一気に、床にぶちまけら…

「ひきこもり」は「みんなのもの」だと思うが・・・

「市民後見人」養成講座 12月と今月にかけて、9時から16時までの講座を、計5回受けた(来週最後の講座)。 15年、民生児童委員をしていた。そのうちの12年間は主任児童委員としてのお務めだった。 また去年までは日常生活自立支援員というお務めもしてい…

いいなあ〜「クライ・マッチョ」見られる人は・・・

3ヶ月ぶりかあ〜 デスクトップpcの前に座ったです。 夫のマダニ感染症が後遺症を引き起こしたわけでもなく、 コロナウイルスに罹患したわけでもなく、 ただただ、押し寄せる心配事もさりながら、対応を迫られる種々雑多な身辺事が、たった3ヶ月の間に、次…

今更感が否めない、国の調査

国民生活基本調査2021なる調査 我が家の夫婦2名はその調査に協力?した。 協力、と言っても、どんな基準で選定されるのか、まあ、調査員さんが「選ばれたけんね」と、置いて行った調査に回答したのが先週末であった。 インターネットで回答もできるので、そ…

今、アッバス・キアロスタミ監督に行くかなあ〜 2)

ジグザグ3部作品 アッバス・キアロスタミ監督の 「友だちのうちはどこ?」(1987年) 「そして人生はつづく」」(1992年) 「オリーブの林をぬけて」(1994年)の3部作を、観た。 「友だち〜」は2回見た。 そうしてこの映画の真骨頂は、シーンの一つ一つ…